ティンジャン休暇

2005.04.06 Wed

きょうもパダウの花を見ることができませんでした。
あしたから日本へ一時帰国するので
ことしは見ることができないかもしれません。


このティンジャン(水祭り)の休みを利用して
日本へ帰ります。
この時期は、
国連やNGOに勤める外国人の多くは
休みをとって帰国します。
私は休暇がかなりたまっているので
その消化も兼ねて。
国連ボランティアは
1ヶ月に2.5日の有給休暇をもらえることになっています。
これはどこの国に勤めていても同じだと思いますが、
特にきつい国や危ない国(アフガン、イラク、スーダンなど)では、
これに加えて休暇がもらえるようです。


というわけで、
4月7日から24日までは
この「現場ジャーナル」もお休みさせてもらいます。
でも帰国前に、
プロジェクトの活動の写真を
何枚か載せておきましたので、
ぜひチェックしてみてください。
今回はこれだけですが、
これから他の分野の活動についても
写真をたくさん掲載していきます。
ご意見、ご感想などお待ちしています。

  1. 2005/04/06(水) 21:27:22|
  2. 日常あれこれ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Category

Archives

Links

RSSフィード

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約