花の咲く季節

2005.03.18 Fri

コッコの花

UNDP事務所の前にはカンドヂーという湖があり、その周辺をぐるりと囲む道路には薄紫の花をつけた木が並んでします。ミャンマー語ではピィンマというそうです。乾期の間は花どころか緑も少なくなります。でも月曜日のようにまれに雨が降ると、待ってましたとばかりに花が咲きます。写真の花もその雨のあと咲きました。


この時期に咲く花で有名なのはパダウです。これも木に咲く黄色い花です。1年のうちでも4月中旬のティンジャン(ミャンマー正月)の前後にしか咲きません。しかも短い間だけです。日本の桜のような印象を私は受けました。一方で桜とちょっと違うのは、この花が決まった時期にほんの短い間だけ咲くので、純愛の象徴とされているところです。決して裏切らない愛を誓って好きな人にこの花を送るそうです。


  1. 2005/03/18(金) 22:00:07|
  2. 生活・文化|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:1

コメント

写真で見るとその紫色の花が咲く木はジャカランダ‐という木ではないかしらね。色が少し濃いようだけど、ヨーロッパでも今頃咲いてますよ。
  1. 2005/05/30(月) 13:15:41 |
  2. URL |
  3. toshiko #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Category

Archives

Links

RSSフィード

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約